【3×3.EXE PREMIER 2018 SEASON PLAYBACK㉒】~Round.4 西日本~

【3×3.EXE PREMIER 2018 SEASON PLAYBACK㉒】~Round.4 西日本~

2019年3月13日 オフ 投稿者: ゼビオ管理アカウント

3人制バスケットボールリーグ、3×3.EXE PREMIER。2018シーズンは、北日本・関東北・関東南・中部・西日本・九州沖縄の6カンファレンスに分かれ、レギュラーRound.8大会+Playoffによる争い。世界No.1決定戦に続く予選会(FIBA 3×3 WORLD TOUR UTSUNOMIYA MASTERS 2018)への切符を勝ち取るためには、Round.4終了時点で各カンファレンスの上位2位に入ることが条件だ。世界No.1決定戦に出場できるチームはどこになるのか!?熾烈な戦いとなったRound.4の模様を振り返る。

 

西日本カンファレンスのSEMIFINAL進出は、TRYHOOP OKAYAMA.EXE、ESPIROSSA NINJA AIRS.EXE、OSAKA DIME.EXE、TOKUSHIMA INDIGOSOCKS.EXEの4チーム。FINALは、TRYHOOP OKAYAMA.EXEとTOKUSHIMA INDIGOSOCKS.EXEの戦い。FINALは、TRYHOOP OKAYAMA.EXEと準決勝で首位のOSAKA DIME.EXEを破ったTOKUSHIMA INDIGOSOCKS.EXEの戦い。この試合#24長谷川の3Pが爆発。外と中での得点を着実に決めたTRYHOOP OKAYAMA.EXEが優勝した。

●西日本カンファレンス<Round.4>の結果一覧はこちら

 

<PICK UP動画> 2018/6/30 決勝 TRYHOOP OKAYAMA.EXE × TOKUSHIMA INDIGOSOCKS.EXE

決勝戦のMVPに輝いた、TRYHOOP OKAYAMA.EXE #24長谷川の「入り出したら止まらない」シュートシーンをPICK UP!

PICK UP動画の続きは、こちらの配信時間3:45:08〜お届け!

 

EMIFINALとFINALの前には誰でも参加できる12秒フリースローチャレンジも開催!

 

GALLERYはこちら